エルム駅前歯科医院

エルム駅前歯科医院

歯医者さんのお問い合わせはお気軽に

インビザライン

インビザライン

あしたば歯科クリニック

あしたば歯科クリニック

あしたば歯科のお問い合わせ

CALENDER

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

CATEGORIES

archives

2018.04.22 Sunday

メインテナンスについての講習会を開催

0

    エルム駅前歯科クリスタルにてメンテナンスのための講習会を開催しました。

    頑張って治療してもダメになっては意味がありませんよね。そこで東京の柏井伸子先生に来ていただき、教えていただきました。

    実習もあり、特に歯科衛生士さんのレベルアップのためにとても有効な内容で充実した時間を過ごせました。





    略歴

    • 1979年 東京都歯科医師会付属歯科衛生士学校卒業
    • 1988年 ブローネマルクシステム(歯科用インプラント)サージカルアシスタントコース修了
    • 2003年 イギリス・ロンドンおよびスウェーデン・イエテボリにて4ヶ月間留学
    • 2006年 日本口腔インプラント学会認定専門歯科衛生士取得/li>
    •     日本医療機器学会認定第二種滅菌技士
    • 2009年 日本歯科大学東京短期大学非常勤講師
    • 2010年 上級救命技能認定
    • 2011年 東北大学大学院歯学研究科修士課程口腔生物学講座卒業口腔科学修士
    • 2013年 東北大学大学院歯学研究科博士課程口腔生物学講座入学
    • 2015年 ミラノにて3か月間臨床研究
    • 2016年 アメリカ心臓協会認定ヘルスケアプロバイダー

    2018.03.25 Sunday

    噛み合わせの講習会に参加

    0

      日本で開催されるドーソンアカデミーに参加しました。7月までの長丁場ですが、ものすごい情報量です。


      年々は歯科医療が急速に進歩しているなか、特に矯正やインプラントをはじめとする高度な治療も日々進化し、歯科医療の専門化が進んでいます。そのような中で、理論に基づく精密な咬合調整の必要性が、改めて認識が高まっていると思われます。


      しかし、すべての臨床において正しい咬合調整が実践されているとは言えないのが実状です。歯科臨床のどの分野においても、咬合理論なくして本当の意味での歯科医療は成功しませんが混乱しているのが現状です。

      The Dawson Academy Japanのコースは、歯科臨床における理想的な咬合実現のための理論と技術を、実習を通して習得できるように開発されたもので、The Dawson Academy Japan”が開設された2013年5月以降、日本中から多くの歯科医師が参加、ドーソン先生の臨床理論とそれに基づく技術(実践的スキル)を習得し、より多くの医師に理想的な咬合の実践がされてきていると思われます。



      2018.03.11 Sunday

      北大 筒井照子先生の講演会

      0

        北海道大学歯学部同窓会特別講演会
         講師:筒井照子
         日時:2018年3月11日(日)10:00〜16:00
         会場:北海道大学学術交流会館

         14年前に北九州市折尾にある筒井歯科医院に勤務を4年間していました。その時大変お世話になった師匠筒井照子先生の北海道大学での講演が開催されました。いつも進化を続ける照子先生の講演はわかってることもありますが、なるほどと手を打つところもまだあり初心に帰る思いでした。日々の臨床精進せねばと再確認できました。


        2018.03.04 Sunday

        理事長 増木のセミナー

        0

          当医院の本院 エルム駅前歯科クリスタルにて歯科医師むけライブオペのセミナーを主催しました。

          埼玉県の波多野先生主催のマキシスの旭川として行われました。


          波多野歯科医院理事長
          マキシス インプラント インスティチュート主幹
          歯学博士・医学博士
          波多野 尚樹


          マキシス インプラント インスティチュートは1987年よりブローネマルク インプラント システムを導入し、多くの患者さんの治療に革命的な変革をもたらしました。


          ブローネマルク インプラント システムは「世界中で最も安全で、かつ長期使用され、多くの科学的データに支えられたインプラントシステム」として、世界のトップインプラントロジストの信頼を集めてきました。おもにこのシステムを使い当医院もインプラントを行なっております。


          参加された歯科医師の先生方は熱心に質問され寒い旭川ですが全道から集まりあつい一日となりました。


          2018.02.11 Sunday

          関東甲信越のインプラント学会に参加

          0

            神奈川県の鶴見大学にて開催された関東甲信越のインプラント学会に参加しました。


            写真撮り忘れましたが、もう神奈川県は暖かくてびっくりです。また、お寺の手前にある大学であるのでなんだろうと思うしらべると、曹洞宗(そうとうしゅう)の大本山総持寺(總持寺)が設立した大学であるそうでこれまたびっくりしました。

            それゆえ何か雰囲気のある場所でした。


            開催日2018年2月11日(日)、12日(月・祝)
            メインテーマこれからのインプラント治療に求められるもの 
            すべては患者のために
            大会ホームページhttp://www.kokuhoken.jp/jsoi37kk/
            大会長大久保 力廣(鶴見大学歯学部附属病院インプラントセンター)
            実行委員長小久保 裕司(鶴見大学歯学部附属病院インプラントセンター)
            準備委員長鈴木 恭典(鶴見大学歯学部附属病院インプラントセンター)
            会場名鶴見大学記念館
            会場住所〒230-8501 神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3





            << | 2/21PAGES | >>